FC2ブログ

短歌を読む 俵万智

2010.03.17
万智さんの短歌は、短歌に興味がない人でも、何となく聞いたことがあるかも。


私もその一人。

何となく聞いた事があった。うる覚え程度。
俵万智さん自体も、昔、ブレイクしたなぁ~、なんて程度でした。


そんな私が、読んで見ました。

俵万智さんの『短歌を読む』を。


有名な短歌に、


「この味がいいね」と君が言ったから七月六日はサラダ記念日

というのがあります。


この有名な短歌、実は全てが歌の通りのシチュエーションではなかったみたい。

もちろん、いいたいことは、この歌に入っているんだけれど、この味がいいね、と言われた料理はサラダではなかったらしい。

そして、日付も、七月六日ではなかったみたい。


もちろん他の理由もあるのだろうけど、言葉の響き?を考えて、七月六日のサラダにしたらしい。


響きのいい、S行を取り込んだらしい??
(サラダの「サ」、しちがつ の 「し」の音を考えて。。。。)


そんなのもありなんだ~とちょっと衝撃を受けちゃいました。
短歌を作る時、事実に少し幅をもたせて作ってもいいんだなと思うと、少しやる気がおきてきた私でした

スポンサーサイト



テーマ : 今日のつぶやき
ジャンル : ブログ

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最近のトラックバック